#日々の出来事

水辺の風景 2021年 7月17日 河原のゴイサギと庭の猫

土曜日、少し早く会社を出れましたので河原へ。 またしても、ゴイサギを撮影。 中州に広がる砂地の背景がキレイで、好い絵が撮れそうな感じです。 ササゴイも、一枚。 河は早々に引き上げ、家に戻ると庭に猫。 よく来る顔見知りのネコ。 フェンスの上で寛ぐ…

日々のスナップ 12月はじめ メジロ と ワイヤープランツの花、でなくて実。

お隣の木の上で、何やらピュルピュルと楽し気な鳴き声がしました。 メジロが数羽、集まっておりました。 近頃は水鳥ばかり撮影しておりますが、樹上で動きぼ早い小鳥を撮影するのは大変だと、改めて思いました。 何枚も撮影したけれど、メジロの美しい羽根色…

空を見上げれば・・・ うろこ雲夕景

随分と夕暮れが早くなりました。 慌しい毎日、外へ出てひと息ついて、空を見上げますと、一面のうろこ雲。 まだ明るい東の空から、日も沈もうとしている西の果てまで、見渡す限りの雲が 残照に照らされて、何とも美しい、心に染みる光景でした。 ■撮影 : 20…

色とりどり ~ 花菖蒲 ~

5月も半ばを過ぎ・・・ 気付けば裏の菖蒲園にも花が咲き始め、日を追うごとに咲き乱れてゆくそのスピード感が 恐ろしく感じる今日この頃です。 活けてみても風景の中に咲き乱れる美しさにかなう筈も無く、そしてまた命の短い花と知りつつも・・・ 今年もまた…

リンゴの花、オリーブの若葉

ここ数日の雨模様。 半屋外に置いているオリーブの鉢に水をやる必要も無く、過ごしておりまして、 今朝起きて見ると おぉー、若葉が出てる・・・ たった数日の事なのに。 植物の成長に気付くのって、何かとても正しい事のように思います。 柿の木を育てるカ…

花とヒヨドリ

訪れた立田山は春の盛り。 青葉と野花に囲まれて、僅かな時間ではありましたが、深呼吸でもするような、 澄んだ気持ちになります。 ここには大きな木蓮の樹が自生しており、高さ枝ぶりも見事なものです。 満開から既に散りはじめる頃で、大きく真っ白な花弁…

鶯・初啼きを聞く。

まだ緑が多く残ってはいるものの、市街化が進められた、この地区。 普段から目にする野鳥の種は決して多くありませんが、それでも季節とともに 様子も移り変わります。 近ごろでは藪椿にヒヨドリ、声は小さいながらメジロの小さな群れ。 本日は、朝からほの…

秋雨風景・スズメの雨宿り

この日は一日中、降ったりやんだり。 お彼岸も過ぎた、9月も終わりの頃。 あたたかい雨の降る、秋の日の午後。 日本家屋の軒下は雀たちの雨宿りにはもってこいの場所です。 鳥たちはあまり、このくらいの雨を気にしませんが、雀はよく雨宿りをしています。 …

アゲハ蝶の流れ舞う

私の見る先を、一羽の黒く大きなアゲハ蝶が流れてゆく・・・ 流れ、飛んでゆきます。 私にとっては心地よい、頬をくすぐるほどの風、蝶はその大きな羽に風を受け、 少し驚くほどのスピードです。 羽ばたいてはいるものの、飛ぶと云うよりは、むしろ流されて…

すずめちゃん。

ウチの鳥庭には、何故かキジバトばかりが入れ替わり立ち代りやってきましたが、ここ半年くらいでしょうか、初めは数羽、今では多いと10羽を越えるスズメが顔を出すようになりました。 みないっぺんに顔を出すわけでは無く、それぞれ違う巣に向かって飛び散っ…

五月、晴天。 キジバトは?

5月2日、快晴、お昼前の頃。 明日からゴールデンウィーク後半の連休、となればその前は、何やかやと忙しいのですが・・・ 何とも青い空、さわやかな空気。 晴れの日が無かったわけではないけれど、こんなのを 「晴れ」 と云うのだな・・・ などと空を見上げ…

鳩、来る。 -- その2 --

白鳩がやってきて、翌日にはもうお別れとなり、その翌日。 昼食からオフィスに戻ると、何故かまたハトがお出迎え。 今度は何? ガラスに ”ドンッ” と当たる音がしたそうな。 小さな社屋のファサードは玄関から脇が少し大きなガラス面になっていて、どうやら…

鳩、来る。 -- その1 --

年の瀬、日曜日。 朝寝をむさぼっていると携帯電話がなり・・・ 昼から出社することに。 ああ、忙し。 会社に着くと、南向きの倉庫シャッターの前、陽だまりにうずくまる白い鳩が一羽。 まるで自分が来るのを待っていたかのように。 近寄っても、動かず。 こ…

初めて見る虹の輪。

虹といえば・・・ やはり美しく、目を楽しませてくれるものですが、これには少し驚きました。 中空に完全なサークルを描いています。 この虹の輪の直径は概ね・・・ 素人に分かる訳もありませんし、計算する根性もありませんが、とにかく神秘的でした。 写真…

月と椋鳥

ずいぶんと日が長くなりました。 ここ2週間くらいでしょうか、夕暮れ時になると裏の大きな楠に椋鳥が集まってきます。 30羽くらいでしょうか、グチグチ、グチュグチュ と鳴くともなく囀るともなく、日が暮れるまでの時間を、その木の枝で過ごす様子が観察で…